大乱闘スマッシュブラザーズX
XとDX

大乱闘スマッシュブラザーズX完全攻略


評価

DX版

自由度 5点
難易度 3点
充実度 4点
テンポ 5点

X版

自由度 5点
難易度 4点
充実度 5点
テンポ 1点

よい所(DX)

ターゲットを壊せがいろいろな形状で登場するためタイム更新に熱が入る。
隠し要素が出現した時達成感を得られる。
アドベンチャーやシンプル、オールスターが手ごろな長さのため軽い気持ちでプレイできる。

悪い所(DX)

挑戦者が強すぎる。
Mr・ゲーム&ウオッチを出すまでが面倒。
ファルコ出すための条件の1つ「15分耐久組み手を勝ち抜く」が辛い。

よい所(X)

イベント戦の難易度が選べる。
ステージ自作可能。
DXのステージでも遊べる。
ステージ、キャラの充実度。
過去作品が「名作トライアル」で遊べる。
ステージ「ルイージマンション」での屋敷破壊が楽しい。
戦場と終点が最初から遊べる。
BGM「激突!グルメレース」と「VSマルク」が神曲。
サウンドテストが最初からある。

悪い所(X)

BGM「オープニング(スマブラDX)」がアレンジでダメになってる。
ステージ「古っぽい王国」のBGMの一つ「地上BGM(スーパーマリオブラザーズ)」が駄曲。
ターゲットを壊せが一つの形に統一され良し悪しがハッキリ出てしまう。
読み込み音が五月蠅い。
動作が重い。
名作トライアルがもり上がった所で終ってしまう。
名作トライアルをプレイ後モードを抜けようとするとロードが長い。下手すりゃ30秒ほど待たされる。
何かDXより簡単に吹っ飛ぶような気がする。
ダメージが溜まってる時マリオサーキットのステージ端に居るとアイクの攻撃が一撃必殺。
やってみたかった名作トライアルが無かったのは残念。
亜空の使者をクリアした時点で隠しキャラが残り3人になってる。
シンプルやオールスターの並び順などが固定された上無駄に長い。
亜空の使者の難易度を上げてプレイすると次第にやる気が失せて来る。
シール「テレサ(マリオテニス64)」のダブり具合がハンパ無い etc・・・
 
というようにいろいろ言ってきましたがこれは神ゲーです。
結局の所悪い部分はその他の要素が覆い隠しているようです。



神ゲーVS神ゲー(DX対X)

DXの良い所

一つでもレベルの高いテクニックを持っていると、初心者が上級者にまずかなわない。
競技場のレベルが高く、やりがいがある。
一人でも盛り上がるが、四人だとさらに盛り上がる。

DXの悪い所

上級者が、ガノンなど強いキャラクターを使うと手も足も出ない。
サウンドテストの出現条件が厳しい。

Xの良い所

マップを自分で作れる。
キャラ&マップ(ステージ)がかなり多くなった。
全キャラ合計39人(リザードン、ゼニガメ、フシギソウ、シーク、ゼロスーツサムスを含む)
サウンドテストが最初から出ている。
着地キャンセルのかわりに、BD,DBD,TBDキャンセルが追加。
(BD→バットドロップ DBD→ダブルバットドロップ TBD→トリプルバットドロップ)

音楽が、かっこいいものや神秘的な感じのものまで名曲ばかり。
アレンジされているのもVERY GOOD!
ホッピング(ガノン&C,ファルコン専用)や一回のジャンプで、バットを二回や三回落とす。
DBD,TBDという超高度なテクニック追加!!
やり方
サンドバッグ君の上にジャンプしたら、バットを捨てる。
クラシックコントローラー&ゲームキューブコントローラーならZボタン。
WIIリモコンなら-ボタンを押してバットを捨てます。

捨てたバットがサンドバッグ君に当たったら、すかさずZか-ボタンを連打!
成功すれば、一回目落としたバットのダメージ約18%。
二回目直当てバット12%程度。
合計約30%ぐらいダメージを与えられる。

難しいので練習しましょう。
慣れてきたらDBD弱攻撃やDBD空中攻撃を組み合わせましょう。
TBDは、連打と言うよりも、連射レベルの連打が必要です。
TBDダメージ合計42%程度。
一回目18%、二回目、三回目直当て12%。

Xの悪い所

着地キャンセルがなくなって、ホームランコンテストが難しくなった。
初心者VS上級者でもボタンをガチャガチャするだけで、初心者が上級者に勝つこともある。
キャラクターの出現条件が優しい。
(俺的に対戦回数5000回でも良かった)

全員軽くなった気がする。

最後に

ま、気軽に楽しめば良い作品です。
DXにはない、テクニックが多数ありますので、
いろいろな遊び方を見つけましょう。
以上スマブラ神ゲーVS神ゲーでした。
最後まで、見ていただいた方ありがとうございました。