スマブラ3DS・WiiUにロゼッタが参戦!

ロゼッタ

ロゼッタの歴史まとめてみた

どうもUMAです。

前回のリトルマックの歴史では知らない人がおおいと思って記事を書いたのですが、今回は知名度が結構高いマリオシリーズのロゼッタの歴史について紹介します。

作品自体の説明はしません。

まずはロゼッタのプロフィール

『スーパーマリオギャラクシー』で初登場した女性キャラクター。その後も『マリオカート』シリーズなどのゲームに登場している。
同ゲームシリーズのピーチ姫に似ているが、身長がピーチより高く、『スーパーマリオギャラクシー』のマリオと比較してもかなり高い。なお、『ギャラクシー』開発当初はピーチと同程度の身長だった

髪は色の薄いブロンドヘアで、右目は前髪で隠れている。やや青みを帯びた水色のドレスを身にまとい、肩を露出しており、頭には銀色の王冠を付けている。イヤリングや胸には星型のエンブレムがはめ込まれている。

次に、マリオシリーズの登場作品

2007年11月1日発売。マリオが宇宙を冒険。

宇宙空間に存在する「ほうき星の天文台」でチコとともに旅をしている。チコ達からは「ママ」と呼ばれている。ヘブンズ・ドアでマリオの事を見ていたらしい。「マリオ」という言葉を懐かしがったりするなど、謎の多い人物。
ゲームのストーリーが進むと、ロゼッタ自身が絵本を読むイベントが度々あるが、この絵本は上述のようにこれはロゼッタ自身の過去を書き綴ったもので、ロゼッタが何故宇宙を旅しているのか、何故、ロゼッタがチコたちに「ママ」と呼ばれているかなどが分かる。

2010年5月27日発売。ヨッシーも一緒に宇宙へ!

コースを何回もミスすると「おたすけウィッチ」として現れ、お手本プレイで自動的に進みパワースターを取ってくれる。ロゼッタ本人はエンディングや「チャンピオンシップギャラクシー」のパワースター「マスターオブギャラクシー」の最後のシーンにも登場し、「マスターオブギャラクシー」をクリアすると星船マリオにも出現する。エンディングには「ほうき星」の天文台で、絵本を読むシーンもある。度々手紙を送ってくる。


マリオカートシリーズでのロゼッタの歴史に続く


ロゼッタのスカートの中は広大な銀河が・・・

ロゼッタのスカートの中には銀河が広がっているようです。
技を繰り出したりすると銀河の一部などが出てくると思います。
(銀河の一部が出ることはすでに確認済み)

ロゼッタの切り札を予想

スターピースを降らせてくるんじゃないか?
PKスターストームと被ってるけどね。

これがロゼッタの下必殺技だ!

えー。ロゼッタの下必殺が明らかに。

アイテムキャプチャーです。

これでアイテムや飛び道具を吸い寄せられるようですよ。
飛び道具は無効化するけど。

これでチコと一緒か別か切り替えられるぜ!

そのワザは「チコシュート

これで一緒と別行動を切り替えられます
必殺技かどうかはまだ分かりません
自分的には必殺ワザと予想!

色々ロゼッタ予想

はい(^ω^)2回目の投稿の蓬猫です

今回はスーパーマリオギャラクシー1をやっていたので
ロゼッタの技を予想しようとおもいます(^^;;

横必殺技 チコを飛ばす
イメージはX世代のリンクの横必殺技でのブーメランです
上必殺技 その場で浮いて
一定時間浮いていられる
切り札 チコが流星群の様に降ってくる
イメージはX世代のデデデの切り札です

以上!ありがとうございました(^^;;

キター!新キャラクター「ロゼッタ」!

ミーバースを見てたら偶然発見しました!
新キャラクター「ロゼッタ」を!

キャラ名 ロゼッタ
重量 中or重
おつき チコ
チコは遠隔操作できるらしいど!
マーク
最後のきりふだ 星船からレーザー(え)

ロゼッタの重さについて

Miiverseのディレクタールーム(開発者の部屋みたいの)では、「反重力的」とあったので、ロゼッタは軽いし、吹っ飛びにくいという意味でやんす!できうべくんば、中が良かったけどねー♪ ほうき星からやってきた!銀河の使者!

とにかくデカい!デカいのです!
が、それとは反面し、ふっとびやすい!
それに、チコとのダブル操作!
これもロゼッタの魅力ですね!


このページの先頭へ

copyright © 2013 スマブラ3DS・WiiU攻略GEMANI all rights reserved.