スマブラ3DS・WiiU[攻略・交流・まとめ]サイト

リトル・マック[1]

KOアッパーカットのキャラ別バーストライン【3ds】

KOアッパーカットのキャラ別バーストラインを調べましたよ。

まずは重さランキングから

01 シュルク(盾) 146
02 クッパ 128
03 ドンキーコング 122
04 デデデ 119
05 リザードン 115
06 ガノンドロフ 112
07 サムス 108
08 クッパJr. 107.5
09 アイク 107
09 ワリオ 107
11 ロボット 106
12 ファルコン 104
12 リンク 104
12 ヨッシー 104
15 シュルク 102
15 ロックマン 102
17 ルカリオ 99
18 Dr.マリオ 98
18 マリオ 98
20 むらびと 97
20 ルイージ 97
22 WiiFitトレーナー 96
22 ブラックピット 96
22 ピット 96
25 ルフレ 95
25 ソニック 95
25 パックマン 95
28 ゲッコウガ 94
28 ネス 94
30 トゥーンリンク 93
30 ディディーコング 93
32 パルテナ 91
32 ダックハント 91
34 ルキナ 90
34 マルス 90
36 ピーチ 89
37 ゼルダ 85
37 シーク 85
39 リトル・マック 82
39 ファルコ 82
41 ゼロスーツサムス 81
42 メタナイト 80
43 フォックス 79
43 ピクミン&オリマー 79
43 ピカチュウ 79
46 ロゼッタ 78
47 カービィ 77
48 ゲーム&ウォッチ 75
49 プリン 68

キャラ別KOアッパーカットでバーストする%

※ベクトル変更、%補正なし

プリン 48%
ゲムヲ 50%
カービィ 51%
ロゼッタ&チコ 52%
ピカチュウ 53%
ピクミン&オリマー 53%
フォックス 53%
シーク 54%
ゼルダ 54%
ゼロスーツサムス 54%
メタナイト 54%
パルテナ 55%
ピーチ 55%
ファルコ 55%
ゲッコウガ 56%
トゥーンリンク 56%
WiiFitトレーナー 56%
ソニック 57%
ネス 57%
リトルマック 57%
ルイージ 57%
DD 58%
パックマン 58%
ピット 58%
ブラックピット 58%
マルス 58%
むらびと 58%
ルキナ 58%
ルフレ 58%
ダックハント 59%
Dr.マリオ 59%
マリオ 59%
ヨッシー 59%
サムス 60%
シュルク 60%
ルカリオ 60%
リンク 61%
ロボット 61%
ワリオ 61%
アイク 62%
ガノンドロフ 62%
C・ファルコン 62%
クッパjr 62%
リザードン 62%
ロックマン 62%
クッパ 65%
ドンキー 66%
デデデ 69%
シュルク盾 81%

ランキング『ダメージを受ける前の%』

※()内は重さランキングの順位を示すものである
※%が高いものからのランキングである

1st 68%
  • シュルク盾(1)
※モナドアーツ補正により35%→23%
2nd 34%
  • デデデ(4)
3rd 31%
  • ドンキーコング(3)
4th 30%
  • クッパ(2)
5th 27%
  • アイク(9)
  • ガノンドロフ(6)
  • キャプテン・ファルコン(12)
  • リザードン(5)
  • ロックマン(15)
10th 26%
  • リンク(12)
  • ロボット(11)
  • ワリオ(9)
13th 25%
  • サムス(7)
  • シュルク(15)
  • ルカリオ(17)
16th 24%
  • ダックハント(32)
  • ドクターマリオ(18)
  • マリオ(18)
  • ヨッシー(12)
19th 23%
  • ディディーコング(30)
  • マルス(34)
  • ルキナ(34)
  • パックマン(25)
  • ピット(22)
  • ルフレ(25)
  • ブラックピット(22)
  • むらびと(20)
26th 22%
  • クッパjr.(8)
  • ソニック(25)
  • ネス(28)
  • リトル・マック(39)
  • ルイージ(20)
※クッパjrは35%→40%
31th 21%
  • WiiFitトレーナー(22)
  • ゲッコウガ(28)
  • トゥーンリンク(30)
34th 20%
  • パルテナ(32)
  • ピーチ(36)
  • ファルコ(39)
37th 19%
  • シーク(37)
  • ゼルダ(37)
  • ゼロスーツサムス(41)
  • メタナイト(42)
41th 18%
  • ピカチュウ(43)
  • ピクミン&オリマー(43)
  • フォックス(43)
45th 17%
  • ロゼッタ&チコ(46)
46th 16%
  • カービィ(47)
48th 15%
  • Mr.ゲーム&ウォッチ(48)
49th 13%
  • プリン(49)

感想

シュルクの盾強すぎます。

しかし、殆どのキャラを60%以下でバーストさせることができるKOアッパーカットかっこよすぎぃ!


リトルマックの全技を解説!

リトルマック、彼はボクサー。
その小柄な体で何人もの相手を倒してきた。

えー、リトルマックはちっちゃいです。大げさです。
マリオよりはちょっと長身ですが、ルイージとはほぼ同じ。
サムスには頭1~2個分ぬかれちゃってます。

リトルマックは地上戦では相当強いのですが、空中戦では弱いのです。

amiibo リトル・マック(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

では、技の解説をしましょう。
(相手は全キャラの基本となってるマリオさん)

通常技

弱攻撃 弱なのに連続パンチのフィニッシュがかなり強い。
150%から攻撃したら相手がルーペ表示になった。
横強 ジャブからのストレート。
150%の相手に終点の真ん中で当てた結果、撃墜。
上強 何とも言えないような攻撃。隙は少なめ。
下強 相手の足に向かってパンチ。
こちらも隙はあまりなし。
横スマッシュ ストレート。相手が79%でも撃墜可能。
上スマッシュ アッパー。
出だしだと火がつき、効果もアップする。
下スマッシュ 前後ろの下に向かってパンチ。
ダッシュ攻撃 走りながらパンチ。結構吹っ飛ぶ。
空中通常攻撃 ななめ下に向かってパンチ。
同じキャラとは思えないほど貧弱。
空中横 前にパンチを振る。同じキャラとは思えn(ry
空中後ろ 後ろに向かってパンチ。同じキャr(ry
空中下 下に向かってパンチ。同z(ry
つかみ攻撃 掴んでパンチ。
前投げ パンチしてちょっと吹っ飛ばす。
後ろ投げ 後ろに回り、アッパー。
上投げ アッパー。
下投げ 脳天割り。

※投げ技はあまり吹っ飛ばない。

【通常必殺技】気合いストレート

貯めていくほど強くなるダッシュパンチ。

貯めている間、最大貯めの攻撃の時はスーパーアーマーつき。
K.Oゲージが溜まるとK.Oアッパーカットになる。

威力も凄く、第二の切り札と言ってもいいだろう。
また、風圧も凄いようだ。空中ではまったく飛ばん!

【横必殺技】ジョルトブロー

足元への攻撃をかわしつつ、パンチを繰り出す。
飛んでる途中、ボタンを押せば好きなときにパンチが出せる。

【上必殺技】ライジングアッパーカット

拳を突き上げ、らせんを描き、飛び、最後にパンチを出す。
空中では上昇力ダウン。

あれ、アッパーカットってこんな感じだっけ・・・

【下必殺技】スリッピングカウンター

攻撃を喰らったと見せかけ、アッパー。
相手の技の威力により威力が変わる。

【最後の切り札】ギガマック

決してマ●クのメニューではございません。

筋肉モリモリ。
いろいろと強くなるようだが、それでも空中戦は貧弱である。

また、スーパーアーマーのためダメージは蓄積する。


ピンクスウェットのリトル・マックお披露目!

どうも!最近GEMINIデビューをした戒斗です!
7月1日、任天堂は、
公式Twitter、Miiverseにて最新画像を公開しました♪

Miiverse|Nintendo

画像の内容はピンクのスウェットをまとったリトル・マック!

「思いのほかカッコよかった」

との言葉通り確かに恰好良さげで、
この見た目に惹かれる人も多いことでしょう。(*´ω`*)

このリトル・マックは「E3」や「次世代ワールドホビーフェア」でも発表されておらず、桜井さんのコメントによれば「明かしていないこと、まだまだいろいろありますよ」とのことなので、更なる驚きの情報が飛び出す気配を感じます。Σ( ̄□ ̄;)
今後の情報に期待です!

長文にお付き合いいただきありがとうございました♪

リトルマックの戦術

今回はリトルマックについてかたりますじぇえええ!
三倍アイスクリイイイイイイイイイイイム!

※本編とは関係ありません

リトルマックの攻撃方法

単純。

それでは本編に

得意なステージ 終点、地上ステージ
苦手なステージ エンジェランド、空中ステージ

地上では比類なきスピード&パワー!
地上に特化した結果、空中に弱くなりました(笑)。
空中での攻撃はとにかく弱く、復帰技もまずまず。
復帰できても待ち伏せ。
だから空中ステージが苦手。
でもね、地上ステージは得意!

特殊能力は
「K.Oゲージ」「ガッツ」

結論「飛ぶな。

リトルマック(パンチアウト)の歴史

どーもUMAです!

今回はリトルマックが誰なのかわからない人のために、リトルマックの歴史(パンチアウトの歴史)を紹介します。

大体パンチアウトの歴史なので、ゲスト出演等は除きます。

リトルマックのプロフィール

アメリカ合衆国・ニューヨーク州ブロンクス出身。喧嘩好きの17歳。
かつて有名なヘビー級ボクサーであったトレーナー、ドック・ルイスと共にボクシングチャンピオンを目指す。
Wii版の対戦モードのみ『ギガ・マック』という変身形態が登場、一定条件を満たすと筋骨隆々しい大柄な姿になる。

ファミコン版ではかなり小柄に描かれており、酷い時には対戦相手の2分の1程度の身長となっている。
リメイクであるWii版では身長172cm、体重48kgと設定され、「アメリカ人としては小柄だが飛び抜けて小さくは無く、相手が大柄、かつ遠近法で飛び抜けて大柄に見える」という描写がなされ、マック自身もかなりゴツくなった。

(ニコニコ大百科より引用)

パンチアウト(リトルマック)の歴史

1983年頃に2つの画面で遊べるボクシングゲームで登場。

リトルマックの特徴
リトルマックかはわからないが、髪の毛が緑で、ロン毛である。そして顔は全然かっこ良くなく、チンクル(ゼルダシリーズやチンクルシリーズに登場し、スマブラシリーズでも何回か登場している。)のような顔である。(もぎたてチンクルのバラ色ルッピーランドのキャプテンスタルフォス戦で登場。)

1987年頃にゲーム大会の景品として登場し、1987年11月21日に製品版が発売されました。ゲームの中身はほとんど変わりがありませんが、賞品版は大きな金色のカートリッジで、当時は入手困難なプレミアソフトとして話題になりました。

リトルマックの特徴
知っている人は知っているリトルマックになり、かなり小柄に描かれており、酷い時には対戦相手の2分の1程度の身長となっている。

1994年に海外で発売され、日本では1998年3月1日にニンテンドウパワー専用ソフトとして登場しました。主人公はボクサーとして世界各国の強豪たちに挑戦します。さまざまなアクションを駆使して、チャンピオンをめざしてください。

リトルマック?の特徴
金髪で、完全にリトルマックではなく、緑のグローブのみ健在。顔はまだいい方である。

2009年にWiiにおいてリメイクがなされた。カナダの企業であるNextLevelGamesが開発している。画面は3Dでトゥーンレンダリングを用いる。Wii.comやみんなのニンテンドーチャンネルで、FC版の大ファンだったという芸人・バカリズムのプレイ動画を公開した。

リトルマックの特徴
スマブラ参戦のようなデザインになり、この時からギガマックが登場。


こんな感じです!
以上です!GW中に失礼しました。

発売前のリトル・マックの情報まとめ

どーもUMAです!
今回はリトル・マックの情報をまとめます!

リトル・マックは体が小さいですが、
猛烈なパンチを繰り出す爽快なファイターになっているようです!
僕の場合、パンチを何回も使ってしまいそうです。

地上戦での突破力はかなり高く、
攻撃を受けてもガッツで押し切ることができます!

スマッシュ攻撃はメガトン級の威力!
これはすごいですね!
なんでもぶっ飛ばしましょう!

でも、空中戦は弱い。
地上戦ではものすごく強いのに、
脇がガラ空きで、威力はプリム並み。
いや、それはないと思います。
復帰性能もすごい低いです。

そして最大の特徴はK.O.ゲージ

リトル・マックの通常必殺ワザは気合いストレート。
非常に強くためるダッシュストレートパンチ。
そして、攻撃を受けるとK.O.ゲージがたまり、最大までたまると、通常必殺ワザが一度だけK.O.アッパーカットにかわります!
これは爽快です!

それでは必殺ワザの紹介

通常必殺ワザ 気合いストレート K.O.ゲージ最大時は
K.O.アッパーカット
横必殺ワザ ジョルトブロー 足下の攻撃を避けながら
飛び込み!
上必殺ワザ ライジング
アッパーカット
復帰ワザ。
ジャンプ力は小さく、
威力はまずまず
下必殺ワザ スリッピングカウンター 攻撃を食らったと
見せかけて反撃します!
最後の切り札 ギガ・マック ギガ・クッパみたい・・・

そして、元祖パンチアウト!
風のワイヤーフレームマックもあるようです!

以上!それでは!

K.Oアッパーカット時の声優さんが気になる件

攻撃したりされるとたまるK.Oゲージ。
K.Oアッパーカットで一撃です。

そのアッパーカットですが、

攻撃するときに「一撃必殺!」と言います。
そしてその後「気分爽快」と。

声優が気になりますな。

横スマッシュは色々な攻撃があるようで

リトルマックの横スマッシュは右ストレートです。

しかし。

斜め上でアッパーカットに。
斜め下でボディフック。

ボディフックは最もダメージが大きいけど、相手を吹っ飛ばさない技のようです。

リトルマックの特徴

前作にはアシストフィギュアとして登場していました。
今作ではプレイヤーキャラに昇格したようですね。

特徴

地上では引き締まった重いパンチをビシッバシッ!
桜井さんの説明からイメージできるように、威力の高い攻撃であることが分かります。
反面…空中戦は弱いので、早く地面に着地しないと…
普段地上にいる方が強いキャラに対しては強そうですが、カービィやプリンは勝つのが難しそうです。


それでは。重複記事だったらすいません。

リトルマックの技を予想!!!!

そして気になる最後のきりふだは

野生の力で巨大化!!!!!!!!!!!!!!!!!

eショップを参考にしました
ありがとうございました

え~と、新人さんに難癖付けるみたいで嫌なんですが
僕の記事と被っているんですよね
あたかも自分の考えのように言ってますが
僕の記事と同じこと言っていますよ!
技も切り札も同じですので
重複していると言われても仕方がないかと、
もっと自分で考えて投稿しましょう
今後、こういうことの無いように
イエローカードを与えますので
これからは気をつけてください

NintendoDirectで明らかになったリトルマックの特徴まとめ

ども、ボンバイエです
今回はNintendo Directで明らかになってきたリトルマックの特徴をまとめてみました

まず特徴としては
原作の通り小柄であること
まあ、リトルと言われている由縁ですね

技はラッシュなどのコンボ技、アッパーカッさしストレート、カウンターなどのボクシングの技でした

最後の切り札は、巨大化?してる様子が見られました
筋肉が増幅していたので攻撃力や吹っ飛ばし力が増加していると思われます

そのことから技は

通常 ラッシュ
ストレート
アッパーカット
カウンター
切り札 巨大化

てな感じだと推測されます

キャラの特徴は吹っ飛ばし力が高いようですが
トレーナーが 
空中戦は苦手と言っているので、
復帰力は無いようですね

リトルマック特有のものでKOゲージナルものがあるようです
ゲージがマックスになると吹っ飛ばしと威力がアップしている様子でした!

以上、Nintendo Directから分かったことまとめでした




このページの先頭へ

copyright © 2013 スマブラ3DS・WiiU攻略GEMANI all rights reserved.